バレンタイン・誕生日にチョコレートの贈り物”!喜ばれるチョコレート 通

チョコレートの人気ランキング!
トップ>>ロイス>>奈良こんふぇいと(信長)缶入り(金平糖)
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

奈良こんふぇいと(信長)缶入り(金平糖)

奈良こんふぇいと(信長)缶入り(金平糖)

評価:

レビュー: 0件のレビューがあります。

商品説明名称奈良こんふぇいと(信長)缶入り 原材料名グラニュー糖、アニス(植物)内容量40g 賞味期限製造日より一年間保存方法 直射日光を避け、常温で保存してください。備考 注:信長こんふぇいとは大変硬いので舐めてお召し上がりください。小さくなってから噛んでいただくとアニスのハーブがお口の中に広がります。 販売者株式会社 砂糖傳増尾商店MM奈良市元興寺町10“奈良こんふぇいと”の名は、ポルトガル語で砂糖菓子を意味する「Confeito(コンフェイト)」から名付けました。その歴史は、1569年、ポルトガルより日本に来た宣教師、ルイス・フロイスがコンフェイトを織田信長に献上した事が、日本でのきっかけであるとされています。織田信長も宣教師から贈られ、その形と味にたいそう驚いたといいます。当時はとても珍しく、公家や高級武士しか口にすることが出来ない貴重な品とされ、製造法はいっさい秘密でした。その後、1639年の鎖国令による、ポルトガル船の来航禁止に伴い、一時は日本から途絶える事となります。しかし、再び唐人により製法が伝来され、日本人が自らの技術で製造する事で現在まで受け継がれています。金平糖はポルトガルからもたらされた異国の品々のひとつで、中でもひときわ美しく人々の目を引いたお菓子だったそうです。この小さく奇妙な形の菓子は、様々な色や味をつけるのが可能であることからその大きさにかかわらず極めて目を引きやすく、加えて高熱で焼き固めることから保存性が良く、保存状態が良ければ20年以上経っても味が変わらないと言われています。(賞味期限は製造後1年間に設定しています。)昨今、昔懐かしさもあり沢山の金平糖が販売されていますが、着色料や香料の入った添加物まみれの商品も多く見受けられます。そこで、原料となる砂糖から厳選し、今までにない素材の味や色合いにこだわり、金平糖職人の厳しい目により納得のいく、オリジナルこんふぇいとが出来上がりました。パッケージ思わず手に取りたくなる絵柄を取り揃えました。プレゼントにも大変喜ばれている商品です。奈良こんふぇいと(御門米飴味)奈良こんふぇいと(黒糖味)奈良こんふぇいと(ブルーベリー味)奈良こんふぇいと(大和煎茶味)奈良こんふぇいと(大和ほうじ茶味)奈良こんふぇいと(大和玄米茶味)奈良こんふぇいと(塩味)奈良こんふぇいと(コーヒー味)奈良こんふぇいと(ブルーベリー味)奈良こんふぇいと(ワイン味)奈良こんふぇいと(しょうが味)奈良こんふぇいと(梅味)復刻!信長こんふぇいと織田信長が食べたであろう金平糖を復刻。 大変硬いので舐めてお召し上がり下さい。 小さくなってから噛んで頂くと、アニスのハーブの香りが お口の中に広がります大仏ならまちあしゅら五重塔若草山二月堂琵琶正倉院鹿(1)鹿(2)砂糖傳

このサイトで掲載されている情報は、バレンタイン・誕生日にチョコレートの贈り物”!喜ばれるチョコレート 通 の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2019 バレンタイン・誕生日にチョコレートの贈り物”!喜ばれるチョコレート 通 All Rights Reserved.